検索結果 : ソーシャルテレビ

おかしな風が吹いている〜実際に変わりはじめたメディアとコンテンツの関係

henka2

昨日のこのブログで、今年は“節目の年“になるようだと書いた。今日はその続きを書こう。 朝日新聞の社長が驚くほどちゃんとメディアの将来を見据えたことを言った。紙の媒体で書くことにこだわっていてはいけない…

続きを読む

ぼくたちはリーチ(=視聴率)とは別の視点の指標をつくれるか

昨日の記事「“イカ”と”とんび”には誰も優劣がつけられない、はずなのに・・・」では、録画された番組を視聴することに広告価値がないってことかなあ、という問題提議をした。そこにテレビ放送の課題と、突破口が…

続きを読む

“イカ”と”とんび”には誰も優劣がつけられない、はずなのに・・・

IMG_1503

やはりこの連休は大雪とイカだった。 まあ大雪はこのブログとして語る題材でもないので置いといて、まずはイカだ。ダイオウイカだ。 きっと皆さん観たはずだ。いや観なくても何やら日曜9時にNHKでダイオウイカ…

続きを読む

広告は看板とチラシの役割に集約されていくのだろう(もともとそうだった気もする)

去年、「ぼくたちはどうして消費に冷めてしまったのだろう」という記事を書いた。これはちょっとだけ多くの人に読んでもらえたようだ。自分としても何か大事なことへの入口に立てた気はしていた。それでそのあと、続…

続きを読む

お正月からテレビはダブルスクリーン!〜リアル脱出ゲームTVと箱根駅伝〜

IMG_1451

7日からという人も多いだろうけど、ぼくは今日4日から仕事始め。まあゆるゆるスタートしましょうか。 さてこの年末年始、テレビ三昧だったわけだけど、なんだかテレビ視聴が年末年始の中で“恒例感“を少し失って…

続きを読む

テレビのソーシャル化は誰が費用を持つのだろう?

前回の記事「消費に冷めたぼくたちと広告じゃなく共告だってこととソーシャルテレビについて書いてみる」では、このところ書いてきたことの集大成をやろうとして、話が途中で終わってしまっている。まだまだ書くべき…

続きを読む

テレビは第2のステージへ〜ビデオリサーチがTwitterをもとに指標整備に着手〜

kanjoubunseki

今日飛び込んできたニュース。ビデオリサーチ社が驚くべきリリースを発表した。 ビデオリサーチ Twitter上の指標整備に着手 な、な、なんと! ちょいとだけ引用させてもらっちゃうと・・・ —…

続きを読む

ページトップに移動