NHKスペシャル:社員みんなで会社を買った 〜地方発 “EBO” の挑戦〜

“愛と責任のブログ”を前のエキサイトブログからgooブログに移転した。

エキサイトブログって機能が薄いんだもん。

そのあたりはまた別で語るとして、今日見たNHKスペシャル「社員みんなで会社を買った」に、いたく感動したのでさっそく書こう。

カンタンに番組のあらすじを書くと・・・

福岡県大牟田市にある太陽電池工場。それなりのレベルだったのだが、会社が中国外資に買われて生産を本国に集中させるため工場閉鎖・リストラの憂き目に遭った。社員たちはEBO(従業員による会社買収)で工場を自分たちの会社にした。だがこれまでのブランドも販路もゼロからのスタート。始動していきなり困難が押しよせ反目も起こるが、心をひとつにして頑張ったら活路が見えてきた。

あらすじだけ書くと、ああ、そうですか、って感じだけど、見たら大感動するよあなたも。

いちばん感動したシーン。
品質を上げようと、いままでより薄い素材を使ったらハンダ付けの際に素材が割れちゃう。一度、みんなさじを投げた。だがある社員が、シートを一枚かませれば割れにくくなることを発見した。これを語る社員が言った。「このままでは、何のためにここにいるのか、って思ったんですよ・・・」

技術革新だの経営改革だの、そんな小難しいことの原動力は、そんなシンプルな想いなんだ。自分がここにいる意義をなんとか見出さなきゃ。そのためには、昨日できなかったことを、明日できるようにしなきゃ。

会社を変える、世界に立ち向かう。そんな壮大な挑戦は、結局は「おれがここにいる意義」を問うことからはじまる。問うことで、できないと思い込んでいたこともできるようになる。すげえよ、人間って。すげえ・・・

てな感じで、前のブログに引き続き、小難しいテーマで書き連ねていきますよん。

Pocket

トラックバック用URL:

Facebookアカウントでもコメントできます!

コメント

  1. こちらではコメントオープンのままなのでしょうか。この番組、録画するかちょっと迷ったんだけど、面白かったんなら再放送をチェックすることにします。

  2. たばたさん、移転してさっそくコメントありがとさん。エキサイトはコメントにすぐ変なのがのって撃退法もあまりなかったので移転してみたの。でもいろんなことできすぎで、まだ戸惑ってます。とにかく、またよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>