クリエイティブビジネス論〜焼け跡に光を灯そう〜

コピーライター・境 治が、焼け跡になりつつあるこの国のクリエイティブ業界で、新たな理念を模索するブログなのだ!

テレビが本当に変わるのは、中枢からだと思う〜SSKセミナー「民放キー5局はどう進むか?〜編成マンに聞くテレビの新しい姿〜」

SSKセミナー告知

↑この画像をクリックすればSSKの詳細ページに飛べます。 5月20日にSSK・新社会システム研究所によるセミナーでモデレーターを担当することになった。 「民放キー5局はどう進むか?〜編成マンに聞くテレ...

続きを読む

テレビ番組の視聴率をニュースで扱うのは不毛だ〜Twitterの声が作り手の糧になる〜

視聴率を視聴者が気にすることには意味がない 最近、視聴率をネタにした記事をよく見る。今クールのドラマがはじまってからも、数多く見受けられた。 →「とと姉ちゃん」平均視聴率24・6%記録 また過去最高更...

続きを読む

「不謹慎狩り」を引き起こしているのは、悪意ない小さなつぶやきかもしれない

「意識高すぎ系」な人びとが支援以外の言動を取り締まっている 井上晴美がブログ更新をやめたり、長澤まさみや菜々緒の写真が叩かれたり、「不謹慎狩り」と呼ばれる現象が話題になっている。これについては、この記...

続きを読む

ネットに拡張しはじめたテレビを、どうとらえるか?!(3月にセミナー2つ開催します!)

P1020118

テレビはオワコンだと言われる。テレビはレガシーメディアに分類されている。若者はテレビを見ない。それはまったくその通りだ。 だが一方で、こんな話がある。 ある若者と話していた。彼はテレビを持っていないと...

続きを読む

ドラマがあふれ返って、かえって前よりドラマを観なくなっている現実について(そんでNetflix大丈夫なの?)

goodmorningcall

2015年は動画配信元年だったらしい。だったらしいと他人事みたいに書いてしまったが、動画配信元年だSVOD時代の幕開けだと言いふらしていたのは他ならぬ私自身なので、らしいもなにもないのだが。そんな私が...

続きを読む

邦画バブルの終了と、コンテンツ産業海外戦略の彷徨(クールジャパンの次に進んだほうがよくね?)

eiga2015

このブログはもともと、映像制作会社で経営企画をしていた時に、業界が激変するからいろいろ考えようぜ、という社内向けのメッセージのつもりではじまった。その頃いちばん重要視していたのが映画興行収入の統計値だ...

続きを読む

メディアの僧はデジタルの虚空を見通す〜朝日新聞・デジタルウォッチャー平和博氏に聞いてみた〜

20160125_sakaiosamu_01

みなさんは「新聞紙学的」というブログをご存知だろうか。ハフィントンポストに転載されているので、そっちで読んだ方も多いと思う。 ブログの著者は、平和博氏。朝日新聞の記者で、名刺には”デジタルウォッチャー...

続きを読む

Eテレの未来を切り開くEテレ・ジャッジは、テレビそのものの未来を切り開くかもしれない

IMG_6820

「Eテレ・ジャッジ」という番組を知っているだろうか。 ひと言ではその概要を説明しにくいのだが、カンタンに言ってしまえば”2つの5分番組のどちらがいいか、視聴者代表の審査員が選ぶ”というもの。 そのすべ...

続きを読む

ページトップに移動